USJ求人募集は駅伝大会!敏腕マーケティングに学ぶビジネス論

ユニバーサルスタジオジャパンでは、29日夜スタッフの駅伝大会が行われたようです。

USJといえば森岡 毅さんによる「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門」が有名ですが、この面白い試みには大注目ですね!

なぜ夜のUSJで駅伝大会が行われたのでしょうか?

<スポンサー>





夜のUSJ駅伝大会は求人募集の話題作り

駅伝大会は、人材確保の取り組みとして開催されたとのことですがこのアイデアは低コストで話題性もありさすがです。
スタッフ同士の交流の場を設けることで退職を防ごうという思いもあったようです。人間関係の潤滑化にも期待しているようですね。
USJは、来年の夏までに新しいアトラクションをオープンさせるにあたり約2500人のスタッフの増員を目指しているようですが、万博関連事業の増加や東京オリンピックももあるため、人材の確保が非常に厳しくなっているようです。

 

USJ駅伝大会その人数は?肝心なネットの反応は?

約9000人いるアルバイトのスタッフのうち500人ほどが夜のUSJを駆け抜けたようです。

 

なぜUSJはいつも人気なのか?驚くべきマーケティング力に学ぶビジネス論

USJは2015年10月に過去最高の月間175万人を集客し、USJの3倍の商圏人口に陣取る東京ディズニーランドをも超えて、ついに集客数日本一のテーマパークになりました。しかしそれまでは大赤字だったUSJ。

なぜV字復活し、大成功をおさめることができたのか? なぜ次から次へと新しいアイデアが出てきて、なぜやることなすこと上手くいくようになったのか?
その秘密は、たった1つのことに集約されます。USJは、ずばり「マーケティング」を重視する企業になって、劇的に変わったのです。
森岡 毅さんによる「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門」はビジネスに生かせるとても面白い一冊です。

まとめ

USJの魅力や人々を魅了し続ける理由が分かる話題でした。USJでは、今回の夜の駅伝大会同様に、引き続き様々な取り組みを行うようですので今後のアクションが楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください