黒嘉嘉(こくかか)の年収や日本でタレント活動について!美しすぎる囲碁棋士七段

仲邑菫(なかむら・すみれ)さん(9)との対局で一気に人気に火がついた
「美人すぎる女流棋士」で人気の黒嘉嘉(こくかか)さんが
日本でのタレント活動について語りました。

 

View this post on Instagram

 

黑嘉嘉 Joanne Missinghamさん(@jiajia94526)がシェアした投稿

囲碁の「ワールド碁女流最強戦2019」のトーナメント1回戦が22日、東京・市谷の日本棋院で行われた。20日に仲邑菫(なかむら・すみれ)さん(9)と対局した台湾の女性トップ囲碁棋士 黒嘉嘉(こく・かか)七段(24)が登場、日本の上野愛咲美女流棋聖(17)に勝利した。
台湾でトップモデルとしても活躍する黒七段は“美しすぎる囲碁棋士”と注目が集まっている。「碁に集中していて(注目を)あまり感じていない」と語ったが、日本でのタレント活動の可能性について「機会があればぜひ」と意欲を示した。

(参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00000010-spnannex-ent)

黒嘉嘉(こく・かか)さんは
「碁に集中していて(日本での注目を)あまり感じていない」と語っていますが
日本でのタレント活動の可能性について質問されると
「機会があればぜひ」と答えたそうです。

バラエティーにも出ていたというのだから驚きですが、実現すれば黒嘉嘉(こくかか)さんをテレビで頻繁に見ることが出来そうですね。

 

View this post on Instagram

 

黑嘉嘉 Joanne Missinghamさん(@jiajia94526)がシェアした投稿




黒嘉嘉(こくかか)かんたんプロフィール

 

View this post on Instagram

 

黑嘉嘉 Joanne Missinghamさん(@jiajia94526)がシェアした投稿

名前:黒嘉嘉(こくかか)
Joanne Missingham
生年月日:1994年5月26日
出身地:オーストラリア
所属:台湾棋院(たいわんきいん)

黒嘉嘉(こくかか)さんはオーストラリアのブリズベンに生まれました。
オーストラリア人の父と台湾人の母の間に生まれたそうです。

髪の毛の色も暗くアジア人のお美しい顔ですが、ハーフなんですね。

4歳で台北市に移り、6歳から将棋を始めています。
その後将棋界で頭角を現し、台湾女流棋士の
賞金ランキング1位でになるなど注目されます。また、その美しさから芸能界デビュー(台湾)され、すでにCM契約も何本もあります。
ますます活躍が期待されますね。

すでに活動していた!日本で雑誌の表紙モデルに!


日本でのタレント活動について「機会があればぜひ」と話した黒嘉嘉(こくかか)さん。
彼女の人気は将棋界にとどまらず、今では連日ニュースに取り上げられるほどです。

日本でもすでに雑誌の表紙に起用されていました。
2016年7月1日に発行された囲碁雑誌『碁的』vol.8の表紙写真がこちらです。

こちらはご本人のインスタグラムに「日本圍棋雜誌GOTEKI~」というコメントとともに投稿された写真です。可愛いですね。

 

View this post on Instagram

 

黑嘉嘉 Joanne Missinghamさん(@jiajia94526)がシェアした投稿





プロの囲碁棋士の年収!どれ位もらえるの?


気になるのは黒嘉嘉(こくかか)さんの年収です。
日本のテレビでタレント活動をスタートさせると相当稼げそうですよね。

そもそもプロ囲碁棋士はどれくらいの年収があるのでしょうか?
調べてみました。

将棋の世界では、現在プロとして活躍している棋士が 200名ほどいて、
その頂点を極めれば1億円を超すほどの年収を稼げる。

プロ全体の平均では年収1000万円ほどだと言われている。

(参考:http://www.jnews.com/profit/2004/001.html)

囲碁の世界は将棋界よりも年収は少ないようです。

今回調べたところ、同じ台湾の囲碁女流棋士の
謝依旻(しぇい いみん)さんの年収が分かりました。
大体2000万円前後のようです。

将棋の年収より少ないそうですが、結構ありますね。

黒嘉嘉(こくかか)さんは母国でモデル活動もされていますし、これから日本でのタレント活動もスタートすると確実に2000万円以上は稼げそうです。

 

View this post on Instagram

 

黑嘉嘉 Joanne Missinghamさん(@jiajia94526)がシェアした投稿

まとめ

日本で人気になっている黒嘉嘉(こくかか)さんは、タレント活動に意欲的です。

すでに、日本の囲碁雑誌の表紙も飾っていました。
年収は2000万円以上あると予測できます。

彼女の活躍が楽しみですね。

おすすめ記事
美人すぎる棋士、黒嘉嘉(こくかか)!整形?彼氏や驚きのプライベートについて!

ブックマークお願いします
今日も読んでくれてありがとうございました




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください