陣内大和顔画像!タイ電話詐欺グループ主犯格の1人逮捕!羽田空港に到着するも「すぐ再犯だよね」の声も

タイ中部パタヤを拠点とした日本人グループによる特殊詐欺事件で現地で逮捕され、

日本に向け航空機で移送されていた陣内大和容疑者(30)が羽田空港に到着しました

警視庁は詐欺容疑逮捕する方針ですがネットでは

「法外に重い刑罰を与えないとすぐまた再犯だよね」との厳しい声も多く上がっています

容疑者の顔画像は?事件についてまとめます

事件の概要

タイ中部パタヤを拠点とした日本人グループによる特殊詐欺事件で、現地警察に不法滞在の疑いで逮捕され、日本に向け航空機で移送されていた住所、職業不詳の陣内大和容疑者(30)が12日、羽田空港に到着した。警視庁は詐欺容疑で逮捕する方針。警視庁によると、陣内容疑者はパタヤでグループが使用していたアジトの賃貸契約に関わっていたとみられる。8月下旬にタイで逮捕され、今月11日に現地の入管施設からバンコク郊外の空港を経て日本に移送。警視庁は、背後に国際的な詐欺組織が関与しているとみて実態解明を進める。(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00000020-kyodonews-soci)

 

事件があった場所はタイ中部パタヤを拠点

事件があったのはこちらです

タイ中部パタヤを拠点




陣内大和容疑者の顔画像やプロフィールは?

現在報道されている容疑者の顔画像はこちらです
(出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190911-00000076-ann-int

現段階で分かっている情報をまとめます

  • 陣内大和容疑者
  • (30)
  • 住所
  • 職業不詳

住所、職業不詳の陣内大和容疑者(30)が12日、羽田空港に到着しました

容疑者はタイ中部パタヤを拠点とした日本人グループによる特殊詐欺事件

現地警察に不法滞在の疑いで逮捕され日本に向け航空機で移送されていました




陣内大和容疑者かけ子の主犯格だった!日本人グループがパタヤ近郊を拠点に詐欺の電話

職業不詳の陣内大和容疑者(30)は

タイで3月に逮捕された15人の日本人が拠点としていたパタヤの一軒家の賃貸契約を結んでいて

いわゆる「かけ子」らの世話をしていた主犯格の1人とみられています

事件発覚後に逃亡を続けていましたがバンコクに潜伏していたところを不法滞在の疑いで逮捕されました

不法滞在の疑いで逮捕された陣内大和容疑者は、日本人グループがパタヤ近郊を拠点に詐欺の電話を繰り返し、

電子マネーをだまし取っていた事件で、アジトとしていた住宅を契約していたことがわかっている。

日本とタイの警察は、陣内容疑者が事件の中心的な役割を担っていたとみていて、詐欺容疑での立件を視野に捜査を進め、容疑が固まり次第、強制送還にあわせ逮捕する見通し。(引用元:Yahoo!ニュース

(出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00010009-houdoukvq-asia




この報道を受けてネットの声

この報道を受けて世間はどう感じているのでしょうか

リアルなネットの声をまとめます

  • 罪が軽すぎる日本の刑法に抜本的改革を求める。
  • こいつら法外に重い刑罰を与えないと本当のことゲロらないし、すぐまた再犯だよね。(引用元:Yahoo!ニュース
  • 他の主犯格も一網打尽に出来ればいいのにな
  • そっちで処分してもらっても良かったのに。(引用元:Yahoo!ニュース
  • よくわからんが、タイのほうが重罪にしてくれそうだから送還して欲しくないんですが。
  • 害獣だと思う。
    服役後また日本のお年寄りを狙うのだろうな。
  • こんな奴らが知り合いとかで居なくて良かったわ
    いい仕事があるって先輩やら友達に誘われて行って捕まった奴が気の毒だけど
    下っ端は帰りたくても帰れなさそう(引用元:Yahoo!ニュース




まとめ

タイ中部パタヤを拠点とした日本人グループによる特殊詐欺事件で現地で逮捕されていた

陣内大和容疑者(30)が羽田空港に到着し警視庁は詐欺容疑で逮捕する方針だということです

再犯になってお年寄りなどがまた詐欺被害に遭わないようにしっかり反省・更生して欲しいですね

今後このような詐欺の事件が起きないことを願います

金子悟女性暴行の画像がヤバイ!羽交い締めにして押し倒し殴る蹴るの暴行で逮捕!

人気最新記事一覧

是非ブックマークお願いします!
今日も読んで下さってありがとうございました




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください