篠田麻里子が結婚発表!芸能界が辛くて0日で結婚決意!相手の顔や妊娠は?

元AKB48で女優の篠田麻里子(32)さんが20日、今月16日に一般男性と結婚したことを自身の公式ファンクラブ会員サイトで発表しました!

以前からテレビでも「彼氏がいる」と公表していた篠田麻里子さん。
旦那さんになった方はどんな人なのでしょうか?

今回は篠田麻里子さんのお相手や妊娠について調べてみました!

篠田麻里子かんたんプロフィール

 篠田 麻里子(しのだ・まりこ)

生年月日:1986年(昭61)3月11日

福岡県糸島市生まれの32歳。篠田は06年1月にAKBメンバー入り。前田敦子(27)や大島優子(30)らとともに「神セブン」と呼ばれた人気メンバーとして活躍し、13年7月にAKBを卒業した。その後は女優として活躍している。元祖「神セブン」メンバーでは、前田が昨年、俳優の勝地涼(32)と結婚して以来2人目となる。

11年の第2回じゃんけん大会で優勝し、シングル「上からマリコ」でセンターを務めた。AKB選抜総選挙は3位が最高。卒業後は映画「リアル鬼ごっこ」「ビジランテ」、ドラマ「水戸黄門」などに出演。現在もフジテレビ系のドラマ「後妻業」に出演している。1メートル67、血液型A。

 

View this post on Instagram

 

篠田麻里子さん(@shinodamariko3)がシェアした投稿




篠田麻里子の結婚相手はどんな人?顔写真はある?

 篠田麻里子さんは今回、公式ファンクラブ会員サイトから、直筆のメッセージで報告されています。
お相手は3歳年下の29歳で、昨年10月に出会い、初めて2人で食事をした際にプロポーズをされたそうです。

交際前から2人とも玄米を食べて育ったことや、理想の家族像、将来像などの共通点が多く
「お付き合いをしてもいないのに結婚ということを自然に意識することができました。『一生一緒にいたい』と心から思えた方です」とつづっています。仕事はこれからも続けるそうなので、これからも麻里子様の笑顔はTVでみられるそうです。調べた結果、美容関係のお仕事をされている一般人の方とのことで写真は出回っていませんでした。
美容関係のお仕事ということは美容師でしょうか?カッコイイ感じがしますね。




篠田麻里子は妊娠しているの?

篠田麻里子さんは妊娠されているのでしょうか?

仕事はこれからも続けるとのことなので、現時点では妊娠説は薄いようです。

前田敦子さんの時もそうでしたが、安定期になってから妊娠を伝える方が多いですしこれから妊娠・出産の発表があるかもしれません。

 

View this post on Instagram

 

篠田麻里子さん(@shinodamariko3)がシェアした投稿




交際0日で結婚を決意!その心理は芸能界が辛くなったから?

篠田麻里子さんは今回、初デートの際にプロポーズをされたと語っています。

初めて会った人と結婚を決められるでしょうか?

以前は「AKBの神セブン」と呼ばれていたほどの麻里子さまですが、卒業後の芸能界は辛いことも多かったようです。

自身のファッションブランドの閉店

卒業後の事業には失敗するという苦い体験もされています。2013年(平成25年)3月にファッションeコマース事業会社から「ricori」ブランドの営業権を譲り受けて設立。10~20代の女性をメインターゲットとしたファッションブランド「ricori」の企画・製造・販売を手がけ、取り扱う婦人服、シューズ、アクセサリー類の監修・デザインは2013年7月にAKB48を卒業したタレントの篠田麻里子さんが行い、製造は国内企業をはじめ中国、韓国などの海外企業へ展開していましたが「デザインがダサい」「値段が高すぎる」と話題になるほどで、閉店に追い込まれました。

2014年7月15日付けをもちまして、 ricoriは全店閉店致しました。

 

View this post on Instagram

 

ricoriさん(@ricori_official)がシェアした投稿

彼氏がいる発言もネットニュースにすらならず・・・

以前TVでAKB48を卒業してプライベートが増えて旅行にいけるようになったと話す篠田麻里子さんに、ブラマヨ小木さんが「彼氏も作れてね~」と軽い乗りで振ったところ
「できましたね」と、あっさり明かしました。

しかし全く話題にならず
芸能関係者からは
AKB48のトップメンバーとして活躍し、絶大な人気を誇った篠田。彼の存在を明かせば大騒ぎになると思いきや意外でした。放送から1カ月以上だったんですが、この発言を取り上げるメディアはほとんどありませんでした」とまで言われていました。

 

View this post on Instagram

 

篠田麻里子さん(@shinodamariko3)がシェアした投稿

声優業でもバッシング?

2012年に公開された米映画『TIME/タイム』のヒロイン役で日本語吹き替えの声優を務めた篠田麻里子さんですがSNSでは
「篠田の吹き替えは酷かった」
「吹き替えがダメ過ぎて途中で見る気が無くなる」
「棒読み」
「見るき無くなる」
などという厳しいバッシングが続きました。
ついには某DVDレンタルショップでこんなチラシまで張り出されました。

マリコ様の日本語吹き替えが最悪!

篠田麻里子さん、かなり苦労されていますね。
芸能人は何をやっても話題にされるので、結婚して仕事というストレスから少しでも解放され落ち着きたかったのかもしれません。




まとめ

篠田麻里子さんが一般人の方と電撃結婚のニュースについてまとめました。

お相手は一般人の方なので顔写真や詳しい詳細はないものの「理想の家族像、将来像などの共通点が多く一生一緒にいたい」と語っています。

仕事が上手くいかないことが多かった麻里子さまですが、今後もお仕事は続けるそうです。
AKB卒業後、たくさん苦労してきたのでこれからはスローペースで仕事をこなしつつ
今度こそ幸せになってほしいですね。

◆おすすめ記事
同じ元アイドルでもこれだけ違う!
月収1000万円超え“ゆうこす”菅本裕子アイドルから転身し社長業へ!ブランディング力を解析!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください