田中晃一顔画像は?米国から大麻を密輸で逮捕!輸入方法がヤバイ!

米国から大麻密輸したとして会社員の田中晃一容疑者(33)が逮捕されました

これだけ厳しく取り閉められているのに一体どうやって犯行に及んだのでしょうか?

容疑者の顔画像は?事件についてまとめます

事件の概要

米国から大麻を密輸したとして、神奈川県警栄署は11日、大麻取締法違反(輸入)の疑いで、会社員の田中晃一容疑者(33)=福岡県北九州市=を逮捕した。「身に覚えがありません」と容疑を否認している。逮捕容疑は氏名不詳者と共謀の上、昨年12月8日、米国から大麻成分が練り込まれたペースト状の固形物1袋(約40グラム)を国際郵便で発送させたとしている。同署によると、米国から届いた田中容疑者宛ての物品のなかに、不審物が入っていることを横浜税関が発見。その後の検査で、中身に大麻が含まれることが判明し、捜査を進めていた。田中容疑者の宿泊先の広島県内のホテルを捜索したところ、部屋からパイプとみられるものが見つかった上、車には大麻を使ったとみられる痕跡があったという。同署が裏付け捜査を進めている。(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00000576-san-soci)

 

事件があった場所は福岡県北九州市

事件があったのはこちらです

福岡県北九州市




田中晃一の顔画像やプロフィールは?

現在容疑者の顔画像はメディアに出回っていませんが

現段階で分かっている情報をまとめます

  • 田中晃一容疑者
  • (33)
  • 会社員
  • 福岡県北九州市
  • 大麻取締法違反(輸入)の疑いで逮捕

 

米国から大麻を密輸したとして大麻取締法違反(輸入)の疑いで

会社員の田中晃一容疑者(33)が逮捕されました

なぜこのような事件に発展したのでしょうか?




田中晃一容疑者米国から大麻を密輸した方法がヤバイ!

田中晃一容疑者はどうやって大麻を密輸したのでしょうか?

容疑者は氏名不詳者と共謀し

米国から大麻成分が練り込まれたペースト状の固形物1袋(約40グラム)を国際郵便で発送させたとされています

田中容疑者の宿泊先の広島県内のホテルを捜索したところ

部屋からパイプとみられるものが見つかり車には大麻を使ったとみられる痕跡があったようです




この報道を受けてネットの声

この報道を受けて世間はどう感じているのでしょうか

リアルなネットの声をまとめます

  • 思えがないていいわけも通じないだろう。
    宿泊先やら調べて出てしまっているだし。体内検査しても出るだろうから。
    潔くないな。
    会社も解雇で、後悔しても遅い。
  • 死刑にして 覚えてない。でいいのでは?
  • 見苦しいな。
    否認するあたり反省もしてないのだろう。
    厳罰を。
  • 日本はWHOの発表を公表して税金を取り大麻解禁しろよ!いつまで嘘つくのだ?(引用元:Yahoo!ニュース)




まとめ

米国から大麻を密輸したとして会社員の田中晃一容疑者(33)が逮捕されました

田中晃一容疑者は大麻成分を練り込みペースト状の固形物にし国際郵便で送っていたようです

見つかって良かったですが今後このような事件がないことを願います

金子悟顔画像は?名古屋市で女性を羽交い締め暴行し現金を奪って逮捕!その犯行がヤバイ!

人気最新記事一覧

是非ブックマークお願いします!
今日も読んで下さってありがとうございました




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください