早坂政馬顔画像!春日部市中学校の臨時教員が殺人未遂で逮捕!恋人を殺そうとした理由に驚愕!

中学校の臨時職員である早坂政馬容疑者(23)が

交際相手の女性の首をロープで絞め付けたとして殺人未遂の疑いで逮捕されました

こんな男が春日部市の公立中学校の臨時教員として働いていたと思うとぞっとします

なぜ2人はトラブルになったのでしょうか?そこには驚きの理由がありました

容疑者の顔画像や事件について調べます

記事の概要

同居している交際相手の女性の首をロープで絞めて殺害しようとしたとして、中学校の臨時職員の男が警察に逮捕されました。男はけがをした女性を連れ、警察署に自首してきたということです。殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、埼玉県春日部市の中学校の臨時職員・早坂政馬容疑者(23)です。警察によりますと、3日の午前6時ごろ、早坂容疑者は交際相手の20代の女性とともに警察署に出頭し、「彼女を殺そうとした」と話したということです。(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190904-00000022-jnn-soci )

事件があったのは白岡市篠津の自宅アパートの一室

事件があったのは白岡市篠津の自宅アパートの一室です




早坂政馬容疑者の顔画像やプロフィールは?

同居している交際相手の女性の首をロープで絞めて殺害しようとしたとして

早坂政馬容疑者が逮捕されました

現在容疑者の顔画像は出回っていませんが分かっている情報はこちらです

(出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190904-00000022-jnn-soci )

  • 早坂政馬容疑者
  • (23)
  • 埼玉県春日部市の中学校の臨時職員
  • 殺人未遂の疑いで逮捕

 

早坂政馬容疑者(23)は交際相手の女性の首をロープで絞め付けたとして

殺人未遂の疑いで逮捕されました

こんな男が春日部市の公立中学校の臨時教員として働いていたと思うとぞっとします

なぜ2人はトラブルになったのでしょうか?殺人未遂の動機は?

そこには驚きの理由がありました




早坂政馬容疑者交際相手殺人未遂の動機は嫉妬?

早坂政馬容疑者(23)が同居している交際相手の女性の首をロープで絞めて殺害しようとした事件

なぜこのようなことが起こったのでしょうか?

被害にあったのは同居している20代の交際相手です

容疑者は就寝中の女性の首をロープで絞めて殺害しようとした疑いがもたれており女性は首にけがをしています

容疑者は取り調べで

「彼女を殺そうとした」「ロープで首を絞めて殺そうとしたことに間違いはありません」
「他の男に渡したくない」

 

などと供述しています

嫉妬からの犯行でしょうか?




この報道を受けてネットの声

この報道を受けて世間はどう感じているのでしょうか

リアルなネットの声をまとめます

  • 真面目と言えば真面目だけどね、普通は怖くて逃げると思う、真面目な青年が何を思いつめたか?
    そこが焦点かも、彼女の浮気でも見たのかね
    それならあり得るかも。
  • 理性を抑えられない人が多すぎる。
    怖い世の中。子供が従うだけの組織を避ける傾向があるのは様々な理由から。
  • 死なせる事がなくて良かったですね
    しかし教師の資格はなしと思います(引用元:Yahoo!ニュース)




まとめ

中学校の臨時職員である早坂政馬容疑者(23)が

交際相手の女性の首をロープで絞め付けたとして殺人未遂の疑いで逮捕されました

こんな男が春日部市の公立中学校の臨時教員として働いていたと思うとぞっとします

容疑者は「他の男に渡したくない」などと供述しているので

嫉妬がらみの犯行のようですが、女性が怪我だけで済んで本当に良かったです

今後このような事件がないことを望みます

人気最新記事一覧

是非ブックマークお願いします!
今日も読んで下さってありがとうございました




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください