市川貴紀容疑者顔画像!放射性物質所持!過去に自ら製造した爆薬で爆発事故を起こしていた

自宅アパートで許可なく被ばくの恐れのある放射性物質が入った容器8個などを

所持した疑いで市川貴紀容疑者(34)が送検されました

市川容疑者は以前にも自ら製造した爆薬を誤って爆発させる事故を起こしていたようです

容疑者の顔画像は?事件についてまとめます

事件の概要

放射性物質などを許可なく所持したとして逮捕された名古屋市守山区の男は、過去に自ら製造した爆薬で爆発事故を起こしていて、警察の調べに対し「誤爆に懲りたから爆発物は生成していない」と話していることが分かりました。名古屋市守山区の会社員・市川貴紀容疑者(34)は今年4月、自宅アパートで許可なく被ばくの恐れのある放射性物質「アメリシウム241」が入った容器8個などを所持した疑いで、6日朝送検されました。市川容疑者は「アメリシウム」の所持については容疑を認める一方、爆発の恐れのある「塩素酸カリウム」の所持については否認しています。捜査関係者によりますと市川容疑者は14年前、大学生の時に自ら製造した爆薬を誤って爆発させる事故を起こしていて、警察の調べに対し「誤爆に懲りたから爆発物の生成はしていない」と話しているということです。(引用元:ヤフーニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00025178-tokaiv-soci)

 

事件があった場所は名古屋市守山区

事件があったのはこちらです

名古屋市守山区




市川貴紀容疑者の顔画像やプロフィールは?

現在報道されている容疑者の顔画像はこちらです

(出典元:Yahoo!ニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191105-00000473-nnn-soci

(出典元:Yahoo!ニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00025178-tokaiv-soci

現段階で分かっている情報をまとめます

  • 市川貴紀容疑者(34)
  • 名古屋市守山区
  • 会社員

名古屋市守山区の会社員・市川貴紀容疑者(34)は

自宅アパートで許可なく被ばくの恐れのある

放射性物質「アメリシウム241」が入った容器8個などを所持した疑いで6日朝送検されました




市川貴紀容疑者大学生の時に製造した爆薬を誤って爆発させる事故を起こしていた

市川貴紀容疑者(34)が被ばくの恐れのある放射性物質「アメリシウム241」が入った容器

8個などを所持した疑いで、6日朝送検されました

どうやって手に入れたのでしょうか?

捜査関係者によると、市川容疑者は、高性能爆薬「過酸化アセトン(TATP)」や拳銃、覚せい剤を製造したなどとして有罪判決を受け、服役中の名古屋市の元男子大学生(20)とインターネット交流サイト(SNS)で連絡を取り合っていた。県警が所持の動機などを追及する。(出典元:Yahoo!ニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-00000105-jij-soci

という事実が浮かんできました

また、捜査関係者によりますと市川容疑者は14年前

大学生の時に自ら製造した爆薬を誤って爆発させる事故を起こしていて

警察の調べに対し「誤爆に懲りたから爆発物の生成はしていない」と話しているということです




この報道を受けてネットの声

この報道を受けて世間はどう感じているのでしょうか

リアルなネットの声をまとめます

  • 怖すぎるな、こういう人って沢山居そうだ。
    いずれとんでもないテロが起きるかもしれない。
  • かなり怖いなぁ…。
    オリンピックとかで使用しようとしてたとか?
  • 入手先の管理体制の責任も問われないといけない。
  • そんな危険物を所持していたのかも不審だけど、その男性が所持している事が何故分かったのかも不思議。
  • 個人でも核爆弾を作れるのか。
  • 容疑者について。20才のときに、爆薬の大量所持で逮捕。
    今回、放射性物質の大量所持でまた逮捕。

    完全に危険人物。

  • 日本人にもテロリストが居るのですね。恐ろしい世の中だ。(引用元:Yahoo!ニュース




まとめ

自宅アパートで許可なく被ばくの恐れのある放射性物質が入った容器8個などを

所持した疑いで市川貴紀容疑者(34)が送検されました

市川容疑者は以前にも自ら製造した爆薬を誤って爆発させる事故を起こしていたようです

なんとも恐ろしいニュースですが明るみに出て良かったです

今後このような事件がないことを願います

人気最新記事一覧

是非ブックマークお願いします!
今日も読んで下さってありがとうございました




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください