土屋太鳳と百田夏菜子ドラマが不完全燃焼と視聴者の声!撮影秘話やネットの反応!約束のステージ ~時を駆けるふたりの歌~

土屋太鳳さん、百田夏菜子さんの約束のステージ ~時を駆けるふたりの歌~』の
ドラマがいよいよ放送ですね。

裏話やネットの反応をまとめます。

 

View this post on Instagram

 

土屋太鳳さん(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿




土屋太鳳と百田夏菜子かんたんプロフィール

 

View this post on Instagram

 

土屋太鳳さん(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿

土屋太鳳
生年月日:1995年2月3日
血液型:O型
身長:153センチ
職業:女優

 

 

View this post on Instagram

 

百田夏菜子 ももいろクローバーZさん(@kanakomomota_official)がシェアした投稿

百田夏菜子(モモタカナコ)
生年月日:1994年7月12日
血液型:AB型
出身地:静岡
趣味:踊ること
特技:新体操

撮影裏話や思い出

本作は、1970年代に放送されていた読売テレビ制作のオーディション番組「全日本歌謡選手権」をモチーフに、歌手になることを夢見るヒロインの奮闘と成長を描く物語です。

土屋太鳳さんは、撮影を

「貴重な時間でした。佐々部監督とは15歳の頃に初めてお会いしたんですが、今回9年ぶりに監督にたどり着くことができて、今までとは違った役への向き合い方ができました。今までは自分を消して役を生きようとしていたんですが、翼の中に私がいて、私自身として生きていいんだよと言っていただけたような時間でした」
「夏菜子ちゃんが本当に心強い存在だった」
「夏菜子ちゃんは曲が流れた瞬間にスイッチが入るというか、魅力がパーン!って出るんです」

「読売テレビ開局60年スペシャルドラマ「約束のステージ ~時を駆けるふたりの歌~」のこともっともっともっと伝えたいのですがなかなか時間がなくてすごく困ってます。1日50時間くらいあったらなと…まずは昨日行われた完成披露試会のこと。スペシャルドラマでの完成披露ってなかなかないことだと思うのですが本当にたくさんの方々が見守ってくださって、佐々部監督、向井理さん、ももいろクローバーZの百田夏菜子ちゃんと御一緒させていただきながら懐かしいお話を楽しむことが出来ました。懐かしいといっても、ついこの間まで存在した世界なのだけれど本当にタイムスリップしたように今はどこを探しても無くて…😢でも唯一、22日にオンエアとなるドラマとしての作品の中だけには永遠に存在する世界なので、あのしあわせな時間をぜひぜひぜひぜひぜひ!!!!!たくさんの方々に楽しんでいただけたらと思います。写真は、昨日の私。他の写真は許可をいただいてから載せますね💡等身大と聞いていたけれど本当に等身大で、感心してるところです。笑」

と振り返っています。

 

View this post on Instagram

 

土屋太鳳さん(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿




 

百田夏菜子さんも

「太鳳ちゃんのような同世代の女優さんと過ごすことが普段あまりないので、新鮮で大切な時間でした」
「太鳳ちゃんって、いつもストレートに感謝を伝えてくれるんです。それがすごく恥ずかしい部分もあって……ずっと気持ちが通じ合っていたなって」
「約束のステージこの後すぐです。届きますように。」

 

View this post on Instagram

 

百田夏菜子 ももいろクローバーZさん(@kanakomomota_official)がシェアした投稿

向井理さんは

「本当に仲が良くて僕はまったく会話に入っていけず……(笑)。プロデューサーの役だったので、立ち位置としても歳の離れた妹のような感じで見守っていました」

 

View this post on Instagram

 

百田夏菜子 ももいろクローバーZさん(@kanakomomota_official)がシェアした投稿

佐々部監督も
「本番って言うまでずっとしゃべっているんですよ。何回か『うるせー!』って叫びたくなる瞬間もあったんですが、親密感が画に出るんだろうなと思ってぐっと我慢していました(笑)」
と話しています。二人ともこの撮影でグッと仲良くなったようですね。

 

View this post on Instagram

 

土屋太鳳さん(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿




放送前のドラマに対してリアルなネットの声

リアルなネットの声を集めました。
ドラマが楽しみという方が多いですね。

かなこかわいい
夏菜子ちゃんよりタオちゃんが小さかったのがビックリ!
読売テレビ開局60周年 おめでとう、これからも面白い番組作ってください
顔も体型も昭和感出まくりな二人だね
向井理見たいから見る
ピンクレディーのパロディだよね?
土屋太鳳、昭和臭するから起用されたのかな
CMでみた向井理がかっこよかったのでちょっとだけ見ます。
楽しみです!太凰ちゃんですが予告ではちゃんと聴ける声。服装も懐かしいし流れてる曲が口ずさめる。でもスタ誕の方が歌手になりやすかったのではないかな?
つまんなそうって意見何個も見たけど 普通に楽しみ笑
この頃の1万円てめちゃくちゃ大金じゃないの?こんな若い子がお釣りもらわないとかある?
最終的にパパとママでしたってオチじゃないよね。 ママも昔は歌手目指してたんだよ! 的な、、、

ドラマ終了時のリアルな声!【不完全燃焼】の声多数!

・やっぱ夏菜子歌上手い
・2時間返せ!!
・オーディションでたおちゃんをサポートしてた関係者の気持ちはどこに持って行けばいいんやー 急に消えるなんて
せめて最後は合格!ってなってみんなと喜び分ちあって、今日は良い日になったな〜って眠って起きたら現代に戻ってた〜みたいな落ちにしてほしかった。 その後に最後のシーンならまだ納得した。
・無理やり終わらした感が凄いね!!
・これ突然消えちゃって向井理とか責められたりしてないかな? なんか呆気ない終わりすぎて不完全燃焼。
・何を1番伝えたいドラマだったんだろう “夢”?
・ごめん、わたしはけっこう感動して泣いてしまった。 お母さんはあれから苦労の多い人生だったよね。 自分の娘がだんだん翼ちゃんに似ていって気づいたこともあったんだろうなー。 出来れば太鳳ちゃんのこれから先をほんの少しでもいいから匂わせるなりみてみたかったなー。 向井理のあの後とかも。
・何この唐突な終わり方?! これ、あの時代に本当にあったことだとしたら、ネットで名前検索したら出るよね「番組の途中で消えた怪」とかで。
・最後何? 抱き合って回って極めつけにレコードも回して視聴者の目を回して終わりってどゆ事? 後味悪っ
・何かモヤっとしたままオワタ。
・ええ、、すごい半端じゃない?こんなもん?
・え?空気のように終わっちゃった

感動したが、ラストの流れに
「これで終わり!?」という不完全燃焼を感じた視聴者が多かったようです。

 

監督のコメントも!

View this post on Instagram

 

土屋太鳳さん(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿

まとめ

撮影お疲れ様でした。
仲よさそうな可愛い二人のドラマ、面白かったです。
視聴者は、感動したけど最後のストーリー展開に不満を抱く人も多かったようです。

百田夏菜子”ツインテール”姿に反響!短足自虐ネタも披露!

ブックマークお願いします
今日も読んでくれてありがとうございました




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください