北九州市立の中学校の外国語指導助手ドイル・ダニエル・パトリック容疑者が飲食店で暴行し逮捕!

北九州市立の中学校外国語指導助手を務める

ドイル・ダニエル・パトリック容疑者(28)が

飲食店の従業員に暴行を加え逮捕されました

生徒に関わる仕事をしている人間がなぜこのような事件を起こしたのでしょうか?

容疑者の顔画像は?事件について調べます

事件の概要

北九州市立の中学校で外国語指導助手を務めるイギリス人の男が飲食店の従業員に暴行を加え、代金を支払わずに立ち去ったとして、逮捕されました。強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、北九州市立の中学校の外国語指導助手、ドイル・ダニエル・パトリック容疑者(28)です。警察によりますと、ドイル容疑者は15日午前2時すぎ、北九州市小倉北区の飲食店で瓶ビール一本を飲んで支払いを求められた際、男性店員の顔面を殴るなどの暴行を加え、代金を支払わずそのまま立ち去った疑いがもたれています。調べに対し、「殴ったことは認めるが支払いを免れようとしてはいない」などと容疑を一部否認しています。北九州市教育委員会は、「事実確認ができ次第厳正に対処する」とコメントしています。(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-11432943-kbcv-l40 )

 

事件があった場所は北九州市小倉北区の飲食店

事件があったのはこちらです

北九州市小倉北区の飲食店




外国語指導助手ドイル・ダニエル・パトリック容疑者の顔画像やプロフィールは?

現在容疑者の顔画像はメディアに出回っていませんが

 

現段階で分かっている情報をまとめます

  • ドイル・ダニエル・パトリック容疑者
  • (28)
  • イギリス人
  • 北九州市立の中学校外国語指導助手
  • 強盗傷害の疑いで逮捕

 

北九州市立の中学校で外国語指導助手を務める

イギリス人のドイル・ダニエル・パトリック容疑者(28)が

飲食店の従業員に暴行を加え代金を支払わずに立ち去ったとして逮捕されました

生徒たちに関わる仕事をしているにも関わらず、残念な事件です

なぜこのような暴行に発展したのでしょうか?




中学校の外国語指導助手を務めるイギリス人がなぜ暴行?その動機は?

強盗傷害の疑いで逮捕されたドイル・ダニエル・パトリック容疑者(28)は

学校に勤務する立場でありながら

なぜこのような事件を起こしたのでしょうか?

 

ドイル容疑者は北九州市小倉北区の飲食店で瓶ビール一本を飲んで

支払いを求められた際に男性店員の顔面を殴るなどの暴行を加え

代金を支払わずそのまま立ち去った疑いがもたれています

調べに対し容疑者は

「殴ったことは認めるが支払いを免れようとしてはいない」

などと容疑を一部否認しています

何が起きたのかはまだ分かっていないようですが

支払いを免れようとした以外の理由だとすると、なぜ殴ったのでしょうか

もしかしたら店側が何か失礼な態度を取ったのかもしれませんが

殴るという行為自体が残念でなりません




まとめ

北九州市立の中学校で外国語指導助手を務める

ドイル・ダニエル・パトリック容疑者(28)が飲食店の従業員に暴行を加え逮捕されました

生徒に関わる仕事をしている人間がなぜこのような事件を起こしたのでしょうか?

支払いを免れようとしたわけではないとの供述なので

真実が明らかになることを望みます

また、教える側が起こした残念な事件でした

人気最新記事一覧

是非ブックマークお願いします!
今日も読んで下さってありがとうございました




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください