ベッキー結婚で“ゲス不倫”が吉に!優等生キャラからぶっちゃけキャラへ転身!今後はママタレ枠に期待!


13日、ジャイアンツ片岡コーチとの結婚を発表したベッキー

以前はゲス不倫騒動からの休業、そして世間からのバッシングなど色々ありましたが幸せを掴んだようです!

そんなベッキーの転身ストーリーや今後のママタレへの参入など
祝福ムードの流れに乗っている彼女の今後について考察します!

 

View this post on Instagram

 

Photo by @ayaphotographyla

Becky ベッキーさん(@becky_dayo)がシェアした投稿 –




ベッキーかんたんプロフィール

 

View this post on Instagram

 

NAIL MAX💅 In stores now! photo by RYUJI SUE(See)【 @ryz316 】 styled by MAIKO 【 @stylist_maiko 】 hair&make up byKUBOKI(three peace)【 @kuboki_hairmakeup 】 Thank you @nailmax_official 🌈 今回はネイルマックスさん、初の試みで、表紙写真を3パターンの中から投票でみなさんに決めてもらう、ということに! 選ばれたのはこちらの写真でした! 投票の時は“C”となっていた写真ですね。 私は実はBが好きでした。 でも、これは好みの問題。 選ばれたこれもすごく好きです。 ただ、好みとしてはBかなって。 Bは、今回で言うところの2枚目の写真です。 幻の表紙候補もこっそりアップしておきまーす✨ ネイルマックスさん、2年連続、うれしいです。 ありがとうございました!

Becky ベッキーさん(@becky_dayo)がシェアした投稿 –

芸名:ベッキー
本名:レベッカ
生年月日:1984年3月6日
身長:157センチ
血液型:AB型
職業:タレント、女優、歌手

 

ベッキーは14歳で芸能界入りし、「おはスタ」のマスコットキャラとして活動していました。
以後、持ち前の明るさと臨機応変なコメント力からお茶の間の支持を確率し、多くのバラエティー番組で活躍しています。
2016年1月に交際相手だったゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音さんとの不倫を「週刊文春」にスクープされ一時休業に追い込まれてしまいました。
その後、芸能関係の共通の友達を介して知り合ったプロ野球指導者の片岡治大さんと2019年1月に結婚し今ではテレビでも活動再開されています。

自身のインスタグラムでもデビュー当時の様子をこんな風に語っていました。
いつも謙虚な姿が素敵です。

私事で大変恐縮なのですが、デビュー20周年を迎えました。
メッセージくださったみなさん、ありがとうございます。
朝から感動しています。

OHAー!から始まった芸能生活。
これからも一歩ずつ前進します。すべてみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます。




ベッキーゲス不倫から新たな流れに!断髪から結婚まで!


ベッキーは2016年1月に『ゲスの極み乙女。』ボーカル川谷絵音さんとの不倫騒動で世間を騒がせました。
“文春砲”を受け、すぐに会見を開いたものの1月末には休業に追い込まれ、CMやレギュラー番組の仕事など大部分を失ってしまいました。

世間の風当たりも冷たく、外に出られない日々を過ごしていた彼女ですがその後 徐々に活動を再開していきました。
CMのためにトレードマークだったロングヘアも潔く断髪したことでもベッキーの仕事への熱意と禊ぎの表れを感じ、心機一転の様子も伺えました。そんなことがあって今回の結婚は祝福ムードになっています。

 

View this post on Instagram

 

Photo @photoby217 Hair & Make up @sooyookim Assistant @patotsubaki Onigiri Chef @jessicajjrabone たのしい撮影でした。

Becky ベッキーさん(@becky_dayo)がシェアした投稿 –




ベッキーが結婚で新境地へ!優等生キャラからぶっちゃけキャラへ転身!

あの不倫騒動から2年がたち活動を一時休止していたベッキーですが、復帰してからは以前の明るい姿を取り戻し、テレビで顔を見る機会も増えています。

これまでのベッキーはTVでもいじられるほどの“優等生キャラ”でしたがあの騒動で優等生キャラを変更せざるを得ない状況となりました。

行列のできる法律相談所では番組内で騒動について触れられ、いじられるという場面もありました。
しかしそこは持ち前の明るさと機転のきく切り返しで、アンジャッシュ渡部さんのネタでもある「ネット見ろ!」というお馴染みのセリフで観客を沸かせていました。
彼女自身も今後どうやっていくかまだ模索している状態なのかもしれませんが、ベッキーならいじられてもネタにしてやっていけるだけの腕があます。ズバっというところも以前よりも面白いですね。

地上波でのレギュラーがない現状?結婚で好転へ!ママのポジション確率へ!

復帰はしたものの、地上波キー局でのレギュラー番組はまだなく決して仕事が順調だとは言えないようです。
実はいまだに“不倫した者を出すのはけしからん”とテレビ局にクレームを入れる人がいたり、SNSでのバッシングがあることもキャスティングに大きな影響を及ぼすようです。

しかし、今回の片岡コーチとの結婚で、一気に祝福ムードになりました。これを機に、さらにテレビ出演が増えることが期待できます。
現に、今まで続いていたバッシングも、ベッキーの幸せぶりが伝わりネットでは祝福するメッセージがあふれています

さらに、交際8か月のスピード婚なのでもしかしたら妊娠というニュースも遠い先のことではないかもしれません。
今後ベッキーがママとなれば、過去のキャラを払拭しママタレとして新境地を開くことも可能です。

ベッキーの主婦タレやママタレとしての今後が楽しみですね。




まとめ

以前の優等生キャラよりも、ぶっちゃけキャラの“ちょっと黒いベッキー”の今の方が親しみが湧くし見ていて気持ちがいいですよね。
これからも幸せそうな彼女をTVで観られるのを楽しみにしています!

おすすめ記事

遠野なぎこがベッキーに「浮気される側になっておめでとう」と皮肉!巨人・片岡治大の元カノはカトパンって本当?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください