ピエール瀧逮捕で賠償金額がヤバイ!アナ雪オラフの声優も変更か

ピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)がコカインを使用したとして厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部は12日夜麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕しました。
ピエール瀧容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。
現在は入手ルートを追及中とのことです。

11月公開アナと雪の女王のオラフの声はどうなる?

 

View this post on Instagram

 

えつこさん(@etsuko_y)がシェアした投稿

心配されているのは11月22日公開予定の『アナと雪の女王2』のオラフの声優です。
ピエール瀧容疑者といえば、日本でも大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』でオラフ役を演じています。
報道を受け、ネット上ではオラフの声優を心配する声が相次いでいます。

・ディズニー作品の声優やった人が覚醒剤で逮捕って、悲しい・・。
・ディズニー関係で契約がすごそう、賠償金気になる
・子供に夢を与えるディズニーの賠償金はヤバそう
・えええええええっえー!! いだてんはー?どうすんのよ!
・オラフ! アナ雪やばいじゃん
・あまちゃん、大河、オラフ… 全部泥を塗った 好きだったのに残念

 

View this post on Instagram

 

ウルトラの瀧 / Pierre Takiさん(@pierre_taki)がシェアした投稿




アナ雪オラフの声優は変更か?ディズニーの違約金がヤバイ

ディズニーの声優の違約金についての額は公表されていませんが過去の芸能人の不祥事による違約金
ベッキー5億円、酒井法子5億円、小出恵介5億3000万円、新井浩文6億円
と高額なことから今回のピエール瀧容疑者も5億は超えると予測されます。

気になるのはアナ雪のオラフの声ですが、以前「アラジン」の声優を務めた羽賀研二さんもDVDの吹き替えで声優が変わっていることから、ピエール瀧容疑者のオラフの声も変わるだろうと予測されています。

羽賀研二さんは未公開株の元値を隠して高値で売り付けて債務を逃れようとした容疑で逮捕され、1995年公開の映画『アラジン ジャファーの逆襲』までアラジンの声優を務めていますが、その後1996年公開の映画『アラジン完結編 盗賊王の伝説』からはアラジン役の声優が三木眞一郎に変更されました。

子供に夢を見せたいディズニーは徹底しているので『アラジン・スペシャルエディション』『アラジンジャファーの逆襲・スペシャルエディション』のDVDではアラジンの声のみを三木眞一郎で撮り直して発売しています。

 

View this post on Instagram

 

erikoさん(@erikkkkkko)がシェアした投稿 –

 

羽賀研二さんのアラジンに慣れているファンにとっては悲しい出来事でしたがその後、羽賀研二さんの声のアラジンDVDは高値で販売されていました。そんなことから今回のピエール瀧容疑者の逮捕からも「ピエール瀧版オラフが見たかったら今のうちにDVD買ったほうがいいかも」という声もあがっています。

 

View this post on Instagram

 

ウルトラの瀧 / Pierre Takiさん(@pierre_taki)がシェアした投稿




まとめ

ピエール瀧容疑者が薬物使用の容疑で緊急逮捕されました。
本人は「間違いありません」と容疑を認めています。
過去の芸能人の不祥事による違約金が高額なことから、ピエール瀧容疑者も億は軽く超えると予測されています。
アナ雪でピエール瀧容疑者が声優を務めたオラフは人気なことから今後のディズニー関係の発表にも注目です。

合わせて読みたい→ピエール瀧容疑者がコカイン使用で逮捕!アナ雪2オラフ声優は降板か

ブックマークお願いします
今日も読んでくれてありがとうございました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください