ズートピア2続編を語った声優トムは強面な顔!映画の詳細や情報について!

ディズニー映画ズートピアの第2作目が製作中というニュースが入ってきました!

ディズニーの人気アニメーション映画『ズートピア』の続編企画が進行中と、声優の1人が明かしたとシネマトゥデイ(@cinematoday)などが伝えました!続編について語ったのは、ニックの詐欺師仲間フィニックの声優、トム・“タイニー”・リスター氏で、「『マダガスカル』は3作あるし、俺たちはそれに取って代わる」とコメントしたとのことです。

ズートピアのフィニックって誰だっけ?声優はどんな人?

続編について語ったのは、ニックの詐欺師仲間フィニックの声優、トム・“タイニー”・リスター氏で、このフィニックはキャラクター達の中でも、かわいいと隠れた人気を持っています。




フィニックはニックとコンビで登場しています。可愛いですね。

フィニックはニックとコンビを組んでアイスを買おうとするシーンで初登場します。象の赤ん坊の変装をして、詐欺を働こうとしていました。結局、だまされてしまったジュディの協力によってアイスを購入できるわけですが、2人は詐欺師であることが発覚。フィニックはすぐさまおしゃぶりを吐き捨てて、ラップを流しながら車で去っていきます。可愛い見た目とのギャップが人気を呼んでいます。

今回、続編について語ったとされるフィニックの声優、トム・“タイニー”・リスター氏はこんな人でした!
フィニックの姿からは想像できない強面な声優さんですね!


スポンサーリンク

トム・“タイニー”・リスター(フィニック)が語ったズートピア2の詳細について

今回『ズートピア』の続編について語ったニックの詐欺師仲間フィニックの声を務めたトム・“タイニー”・リスター。カリフォルニア州オンタリオのレストラン「デイブ&バスターズ」で行われたイベントに出席したトムは「確かなこととして言えるのは、俺は今ディズニーと『ズートピア』の続編に取り組んでいるということ。3作になるんだ。(ドリームワークスアニメーションの映画)『マダガスカル』は3作あるし、俺たちはそれに取って代わる」とコメントした。

ディズニーの中でも製作費の高額なビッグプロジェクトになるといい、「前作の製作費は2億4,000万ドル(約264億円)だったが、今作は3億ドル(約330億円)になると聞いている」と続けた。ディズニーから正式な発表は何もないものの、ディズニーファンの間ではもちろんズートピア2が公開されることを期待している。





ちなみに主役はウサギの少女ジュディとキツネのニック

ズートピア の主役はウサギの少女ジュディと詐欺師キツネのニック
正義感溢れるズートピア初のウサギ新米警察官ジュディと、夢や希望を捨て去りズートピアに夢を持って上京してくる者達を冷ややかな目で見るクールなニックのコンビによる物語です






ファン待望のズートピア2に期待!みんなの声

 





上戸彩にサバンナ高橋!豪華な声優陣にも注目のズートピア2!

ジュディの声優はあの上戸彩さんで、ニックを演じたのはスパイダーマンでお馴染みの森川智之さん。
そしてクロウハウザー役にサバンナ:高橋茂雄さんもいらっしゃるので、ズートピア2の続編企画が進行中なのであれば豪華声優陣にも大注目ですね!

まとめ

ズートピア2続編企画が進行中のニュースのまとめと
その話を語った声優さんについてでした!

ズートピア2の新たな情報が入り次第追ってお知らせいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください