ジョンジョン・フローレンスの生い立ちやカッコいいと人気な理由

 

プロサーファーの中でも特に人気なジョンジョン・フローレンス(John John Florence)

ブロンドとキュートな笑顔が可愛いハワイアンのプロ・ サーファーですが

彼はなぜ人気なのか、どんな環境で育ったのかをご紹介します




ジョンジョン・フローレンスってどんな人?なぜそんなに人気なの?

 

本名はジョン・ジョン・アレキサンダー・フローレンス

1992年10月18日ハワイ生まれでずば抜けたサーフィンのライディングスキルがあります

 

彼は、 “彼の時代中最も有力なパイプ・ライン・サーファーの1人”として知られており最近では 2017年世界サーフィン・リーグ 男子チャンピオンのタイトルを獲得しました

それにより世界一のサーファーとしてますます人気になっています

ジョン・ジョン・フローレンスは偉大なアンディー・アイアンズ以降にバック-トゥ-バック世界タイトルを獲得した「最初のハワイ生まれのサーファー」としても有名なようです




ジョン・ジョン・フローレンスの生い立ち

ジョン・ジョン・フローレンスは身長185cm体重76kgということで平均よりも大柄な体型で、幼い頃からハワイのビッグウェイブで培われてきた体幹を持ち合わせていますので、世界基準のフィジカルの持ち主でもあります

ジョン・ジョン・フローレンスは自然豊かなハワイで生まれ育ち兄弟は弟が2人います

小さな頃に両親が離婚していて、母親であるアレックスさんの手によって男兄弟3人が育てられました

アレックスさん女手一人で育てて素晴らしいですよね

また、アレックスさん自身がすごく上手なサーファーさんなんです

アレックスさん曰く、「男の子が3人も家にいたら部屋がめちゃくちゃにされてしまう。その点、海にいけば勝手に遊んでくれて夜もぐっすり眠ってくれる」ということで、そんなこともありフローレンス兄弟は赤ちゃんの頃から海で波と遊ぶ生活を送っていたそうです

タフな環境で海に慣れ親しんで育ったジョン・ジョン・フローレンスは自然とサーフィンにのめり込んでいくことになったのですね

こちらも有名な話で、ジョン・ジョン・フローレンスは驚くことに5歳ですでに本格的なサーフィンテクニックを身に付けていたそうです

小学生になるとスポンサーも付くようになり、経済的にも家庭を支えていました

これについても母親のアレックスさんは「次第に注目されるようになって小さな頃からサーフボードメーカーが板をくれたりしていたから経済的には困らなかった」と語っています。そんな点も親孝行で素晴らしいですね

写真を取ったり映像を撮るセンスもずば抜けており、たくさんのカメラを持っているようです

彼のインスタグラムやSNSの写真はどれもオシャレで素敵な写真ばかりですよね

また、ジョン・ジョン・フローレンスのDVD【View From A Blue Moon】はサーフムービーの域を超えるほどの映像になっています

美しい自然や人とのふれあい、生活の一部になっているサーフィンの様子やジョン・ジョンのサーフトリップの様子まで収録されていて見応え抜群の映像でした




なぜそんなに人気なのか?ジョン・ジョン・フローレンスの魅力について

 

もちろんカッコいいライディングが人気の理由

これは言うまでもなく人気の理由です

ライディングがカッコ良くてオシャレですし、上でもご紹介した「View From A Blue Moon」はサーフムービーを超えるほどのクオリティです

ジョン・ジョン・フローレンスのサーフィンを見ているといとも簡単にどんな波でも乗りこなしているのですがどれもハワイの大波ばかりで正しく天才だと感じます

 

自然を大切にする人間性も魅力の一つ

ジョン・ジョン・フローレンスのプラスチックゴミ問題に取り組む姿はとても有名です

サーファーならばキレイな海で気持ち良くサーフィンがしたいし自然を大事にしてキレイな環境を次世代に残したいと思っているはずですが彼は声にだし、行動しているところが素晴らしいです

近年問題になっているプラスティックゴミの増加は世界中でビーチクリーンが行われているにも関わらず、なくならないのが現状ですが、そんなプラスティックゴミの問題についてジョンジョン・フローレンスはSNSを通してメッセージを世界に向けて発信し続けています

「シンプルな案としては再利用可能なウォーターボトルを持参する」

「使い捨てプラスティック製品の利用を避ける」など本人の口から解決策を提案しています

これほど影響力のある若手プロサーファーが言及することで世界中が注目していますしプラスチックゴミの問題について関心も深まっているようです

キレイな海でサーフィンする方が気持ち良いですし海の中の生き物にとっても大切な事なのでサーフィンをしたらゴミを捨てずに持って帰ることや、飲み物もアルミのボトルを用意するなど一人一人が気を付けたいですね

 

まとめ

今回はジョン・ジョン・フローレンスの生い立ちや人間性についてご紹介しました

今はケガをしているようですが、早く治ってまた彼の素敵なライディングが見られるのが待ち遠しいですね




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください